自然と人間探究類型②

平成28年5月16日(月)
43回生 自然と人間探究類型 第2回 探究の特別講義が行われました。

 今回のテーマは「クロマグロ稚魚の生産技術開発」で、近畿大学農学部教授 石橋泰典先生より講義をしていただきました。

IMGP1496.JPG

 講義内容
  ①マグロの資源の問題、完全養殖
  ②クロマグロ人口種苗の大量生産
  ③水産研究所、水産学科の教育カリキュラム など

IMGP1501.JPG

生徒の感想

・「地上の生物は飼育して食べているけど海の生物は天然のものを食べまくっているよね」という言葉に、今まで当たり前だと思っていいたことがそうではないんだと少し驚いた。

・以外と単純なことで様々な問題を解決できているんだということに驚きました。自分たちでいっぱい考えて試して、成功に繋げていくというのは本当におもしろそうだと思いました。

・マグロの話からたくさん学ぶことがあった。あきらめないことや失敗があってこそ成功があるんだと思った。